のむシリカは白髪に良い?その理由について解説します!

のむシリカは白髪に良い?その理由について解説します!

髪の毛や爪によい効果が期待できると言われるミネラル成分のシリカ(ケイ素)。

のむシリカを飲むと、美髪効果が期待できるということですが、白髪対策にもなるという口コミを見かけました。

シリカは、髪・骨・爪などを形成している成分で、美容成分であるコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を結合させる役割をしているため、髪の毛や爪の強化や、良い効果が期待できると言われています。

しかし、これは白髪に対しての効果ではなく、髪の毛の元になるケラチンの生成をサポートし、健やかな地肌を作ってくれるよう導いてくれます。

 そのため、白髪に悩んでいる人は、健康な地肌作りのためにも、のむシリカを飲んでみることもおすすめです!

目次

シリカ水には白髪を改善する効果なし!

シリカは白髪にも良いという口コミを見たので、白髪に良い効果があるのかな?と思って調べてみたのですが、シリカ水を飲んだからといって、白髪が黒髪になるような改善効果があるわけではありませんでした。

ただ、シリカには髪の毛の元となるケラチンを生成する作用があると言われているので、髪の毛のツヤやコシを改善する効果が期待できます。

ほかにも、抜け毛予防や地肌の健やかさなどの効果は期待できることから、白髪に悩んでいる人や、髪や地肌を労りたい人は、シリカを多く含むのむシリカを積極的に取り入れていくことをおすすめします。

500ml×24本ののむシリカが通常4,500円(税込)のところ定期便なら3,600円(税込)で購入できます。

シリカ水を飲めば白髪を予防することはできる?

シリカ水を飲んだら白髪の予防ができるのかな?と思って調べてみたのですが、シリカ水を飲んだからといって、白髪予防の直接的な効果はありませんでした。

ただ、シリカ水を飲むと、以下のような効果が期待できます。

  • 抜け毛改善効果
  • ケラチンの生成
  • 頭皮改善効果が期待
  • 髪の毛や爪・骨・細胞壁などを強化する
  • 髪の毛に栄養素を運ぶための血管を強くする

上記の結果、体のストレスが減少し、頭皮が健やかになって白髪予防につながると考えられます。

のむシリカが全く白髪予防に効果なしではなく、間接的には予防になると言えるでしょう。

より高い効果を期待する場合は、のむシリカと併用して、他の白髪ケア商品を使ってみるのもおすすめです。

シリカ水+αで白髪を減らす為にできることは?

髪や皮膚によいと言われるシリカが含まれているのむシリカは、1L中にシリカ成分が97mg含まれています。

水に溶けたシリカは、体内への吸収率が高くなるので、髪のケアをしたい人は、のむシリカでシリカを摂取するのが効率がよくおすすめです。

さらに、白髪を減らす効果が期待できる栄養素を含む食べ物を摂ることも、+αの効果が期待できます。

そこで、のむシリカと一緒に摂りたいおすすめ+αケア食品をご紹介します。

タンパク質や亜鉛、チロシン、ヨードなどを含む食品を食べる

白髪ケアのために、のむシリカを飲みつつ、タンパク質や亜鉛、チロシン、ヨードなどが含まれた食品を食べるのもおすすめです。

タンパク質

髪の毛を作る材料となるタンパク質は、白髪予防のためにもおすすめの栄養素です。

良質なタンパク質を含む食べ物を、意識的に摂取しましょう。

<タンパク質が含まれる食べ物>

  • 大豆
  • お肉

亜鉛

亜鉛は健康な髪のサポートにおすすめの栄養素です。亜鉛は、健康な髪やお肌のサポートとして期待できます。

とくに女性は亜鉛不足になりやすいので、意識して摂取するように心がけましょう。

<亜鉛が含まれる食べ物>

  • 牛肉
  • 牡蠣
  • レバー

チロシン

髪の毛の生成のための色素であるメラニンの原料になるのが、チロシンです。チロシンが減少すると白髪になるといわれているため、積極的にチロシンを撮るように心がけましょう。

<チロシンが含まれる食べ物>

  • 納豆
  • 豆腐
  • バナナ
  • チーズ

ヨード

メラニン色素は、メラノサイトという細胞で作られており、何らかの原因でメラノサイトが働かないと、白髪ができてしまう原因となります。

メラノサイトの働きをサポートするのが、ヨードです。体にもよい働きをするといわれるヨードは、白髪予防にも効果が期待できるため、のむシリカと併用して摂取したい成分です。

<ヨードが含まれる食べ物>

  • のり
  • わかめ
  • ひじき
  • とろろ昆布

白髪サプリを飲む

白髪ケアのために、髪に良い食べ物を毎日食べるのは大変……という人は、白髪サプリを飲むのもおすすめです。

白髪サプリは、髪や地肌に良いといわれるケラチン・ビオチン・チロシン・成分や、白髪予防に効果が期待できる成分で構成されているので、飲み続けると白髪改善効果が期待できます。

白髪サプリは、髪を黒く内側から輝かせてくれる働きをしてくれるので、のむシリカと併用して白髪サプリも飲んでみると、より高い効果が期待できます。

<白髪サプリに含まれる主な成分>

  • 葉酸(ビタミンB群の一種で、妊活中の女性にもおすすめの成分)
  • ヨード(メラノサイトを活発にするためのサポート)
  • リジン(アミノ酸の1つで髪に大切な成分でもある)
  • チロシン(アミノ酸の一種。メラニン色素の元となる)
  • ケラチン(髪の9割を構成するタンパク質)
  • ビオチン(ビタミンB群の一種。髪へのビタミン補給をサポートする)
  • パントテン酸(髪を作るために必要なコラーゲンに必要なビタミン)

白髪対策用のシャンプーを使う

白髪ケアのためには、のむシリカと併用して白髪対策用シャンプーを使ってみるのもおすすめです。

40代になると、いつの間にか白髪が増えてびっくりすることがありますよね。

そんな時、白髪対策用シャンプーを使うと、黒々とした髪が生えてくるようにサポートしてくれます。

のむシリカを飲みつつ、白髪対策用のシャンプーも使ってみると、より早く白髪対策効果を実感することができますよ。

白髪対策用のシャンプーを選ぶときは、化学物質が入っていないもので、無添加処方のシャンプーを選ぶのがおすすめです。

頭皮は非常にデリケートなので、お肌に優しく、髪へのサポートとなる成分で作られたもので白髪ケアをしましょう。

ストレスを排除する

近年、強いストレスによって白髪が増えるという研究結果が、ハーバード大学の研究チームによって発表されています。

ストレスがかかると体調が悪くなるなどの影響が出てきますが、ストレスと白髪にも密接な関係があるのです。

ストレスが強くかかると、色素幹細胞が減少してしまい、白髪になってしまうという仕組みなので、ストレスを溜め込まないことは白髪ケアのためにもとても大切です。

ストレスは万病の元でもありますので、日々ストレスを溜め込まないようにすることと、1日の中でリラックスできる時間を意識的に作るように心がけましょう。

白髪対策にのむシリカを飲むのはアリ!それ以外の対策も忘れずに!

シリカは、髪・皮膚・骨などに良いと言われる成分なので、白髪で悩んでいる人は試す価値あり!ですが、白髪対策のために のむシリカだけを飲むのはちょっと心もとないです。

今回ご紹介した+αの対策である食生活の改善、白髪サプリ、白髪シャンプーなどを取り入れ、さらにのむシリカを飲むのはとてもおすすめです。

シリカは私たち人間に必要な栄養素ですが、年とともに減少していくものです。のむシリカで毎日効率よくシリカはじめ、ミネラル成分をしっかり摂取して、白髪対策を始めていきましょう。

500ml×24本ののむシリカが通常4,500円(税込)のところ定期便なら3,600円(税込)で購入できます。

  • URLをコピーしました!
目次